■カエルタイムズ11号<2009年2月25日発行>■


総合1〜3 2008国際カエル年世界キャンペーン・カエルとともに、地球の上で。(国際カエル年JAZA実行委員会事務局長 桑原一司)/カエルが私たちに望んでいること(CI上級執行委員・IUCN・SSC世界両生類専門家グループ代表 クロード・ガスコン/100年カエル館と国際カエル年JAZA実行委員会の共催企画カエルフェスタ「カエルプラネットへようこそ」を開催報告/<特別寄稿>水と陸をつなぐ存在 カエルは“子どもの領域”(相模原市立博物館学芸員 秋山幸也)大文字Kのついたカエルに会いたい(翻訳家 野坂悦子)/カエルグッズを集める心に国境はないFrom Paris
社説 国際カエル年に地球はカエルプラネットになった
特集4〜7 <国際カエル年の取り組み報告>千歳サケのふるさと館(北海道)/マリンピア松島水族館(宮城県)/越前松島水族館(福井県)/魚津水族館(富山県)/長野市茶臼山動物園(長野県)/空cafe(福島県)/上野動物園(東京都)/葛西臨海水族園(東京都)/井の頭自然文化園(東京都)/埼玉県こども動物自然公園(埼玉県)/横浜市野毛山動物園(神奈川県)/多摩動物公園(東京都)
文化8〜9 2008年カエル年によみがえった小沢一蛙コレクション/100年前のカエルグッズコレクター、小沢一蛙さんをご存知ですか。/一蛙コレクションのカエルグッズの分類法 @実用品のカエル A造形物のカエル B生物的特徴を反映 Cさまざまな材質のカエル D絵馬とマッチラベル/100年カエル館から一蛙さんへのオマージュ/いま、よみがえる二人の願い
企業10〜11 <カエルのギフトショー 東京FROGサイト> カエルグッズ・マーケットの現在とその背景を探る/カエルグッズ・マーケット座標軸【カエル・ザッカ】【カエル・ガーデニンググッズ】【カエル・フィギュア】【カエル・フレンド】/カエラー度チェックで見えるカエル好きの生活行動/薬用としてのカエル 
特集12〜15 鳥羽水族館(三重県)/名古屋市東山動物園(愛知県)/岐阜県世界淡水魚園水族館(岐阜県)/みさき公園(大阪府)/天王寺動物園(大阪府)/姫路市立水族館(兵庫県)/神戸市立須磨海浜水族園(兵庫県)/島根県宍道湖自然館(島根県)/広島市安佐動物公園(広島県)/池田動物園(岡山県)/愛媛県立とべ動物園(愛媛県)/高知県立のいち動物公園(高知県)/心平の蛙と中也の蛙(中原中也記念館)/カエル育む米作り(秋吉台エコミュージアム)
情報16 <国際カエル年INFORMATION>●国際カエル年ポスターでカエルを救おう●映像詩「水辺のエンターティナー、かえる」でわかる日本のカエルの世界●カエルの保護活動にご協力を!●国際カエル年の会期延長について●カエルの和尚さんが唄う「カエルの歌」好評発売中●‘09夏開催、「スキスキ大スキ!カエル」展(相模原市立博物館)/世界カエル切手めぐり11 ザンビア共和国 大澤秀人



Top page